インプラント治療を受けることでたくさんのメリットがある

歯が抜けてしまっても安心です

いつまでも健康で丈夫な歯を保ちたいですが、何らかのトラブルによって歯が抜けてしまうこともあります。前歯など歯が抜けてしまったらポッカリと空いた隙間が目立って恥ずかしいですよね。また、噛み合わせなどの問題もあるので対応をしていく必要があります。そこで注目されているのがインプラント治療です。インプラント治療は色々とメリットがあるので、チェックしていきましょう。

インプラント治療を受けることでたくさんのメリットがある

インプラント

強い力で咬める

インプラント治療では顎の骨に人工歯根を埋め込むので非常に強い安定感を持っています。そのため、自然の歯と同様の力で咬むことが可能でしょう。強い力で咬むことが出来るので、お肉なども安心して食すことが出来ますよ。

天然の歯との見分けが付かない

人工歯を使用していきますが、見た目は天然の歯と似ていてそう簡単に見分けが付かないです。また、人口歯と人工歯根を繋いでいるアバットメントが歯茎に隠れて設計されているので、ぱっと見は自然の歯に見えるでしょう。

外れない

インプラントは差し歯と異なって外れてしまう心配はありません。人口歯根と人工歯が十分に固定されているので、そう簡単に外れることはない仕組みとなっているのです。そのため、外食などでも心配なく、食事を楽しむことが出来ます。このようにインプラントにはメリットがあるので、気になる方は町田にある歯科で治療を受けてみましょう。

インプラントの種類を見てみる

スクリュータイプ

インプラントの種類の1つでネジみたいな形をしているのが特徴となっています。現在行われているインプラント治療の中でも最も使用されているタイプです。顎の骨に埋めこむための穴が小さくて、咬む力も問題なく骨に伝えることが出来ますよ。

バスケットタイプ

複数個所に穴が空いており、空洞になっているのをバスケットタイプと呼んでいます。スクリュータイプと似ている特徴を持っているでしょう。なお、空洞となっているためインプラント強度が弱くなってしまうことから、最近ではあまり使用されていません。

シリンダータイプ

スクリュータイプと同じくよく使用されているタイプにシリンダータイプがあります。このシリンダータイプでは簡単に埋め込むことが出来て便利ですよ。そのため、インプラント治療の一種である2回法の治療に向いていると言われています。

ブレードタイプ

現在ではあまり使用されていないですが、ブレードタイプのインプラントもあります。T字の板状になっているのが特徴でしょう。なお、ここで紹介している以外にもインプラントは数多くの種類があるのでチェックしていくと良いですよ。

広告募集中